VirtualBox上のCentOSにGuest Additionsをインストールする

VirtualBoxにインストールしたCentosの画像解像度が、640x480、800x600 にしかならないので、やり方を調べていたところ、Guest Additions なるものをインストールすればよさそうなのでやってみました。

環境:MacOS X 10.5、VirtualBox 3.2.12、CentOS 5.5

VirtualBox の「デバイス」メニューから「Guest Additions のインストール」を選択します。

自動的にインストールディスクイメージをマウントしてくれるので、ターミナルでマウントされたディレクトリに移動し、下記のようにインストーラーを実行します。

sh ./VBoxLinuxAdditions-x86.run

実行後、CentOSをリブートすると、自動的に1024x768に変更され、その他の解像度にも設定できるようになります。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer